メーリングリスト

1.概要  2.利用申請方法  3.注意事項  4.利用方法  5.管理方法

 

 

概要

メーリングリストはGoogle groupを利用して、メンバー間で情報交換をする仕組みです。
メーリングリスト宛にメールを送信すると,全会員に同時配信されます。(送信者本人を除く)
メーリングリストの使用には次のようなメリットがあります。


1. 宛先の入力が簡単になる

複数メンバーにメールを送信する時,全員のメールアドレスを宛先に並べると,次のような問題点が出てしまいますが,メーリングリストだと特定のメールアドレスを指定するだけで済みます。
手動で並べる場合,入力ミスが発生する。
人数が多くなると宛先だけでメールのサイズが大きくなってしまう。
メンバーの入力漏れが出てしまう。


2. メールアドレスの追加・削除・変更が簡単になる

管理担当者が登録アドレスを一括管理するので,個々のメンバーがアドレス管理をする面倒がなくなります。


3. 人が同じ場所に集まらなくても情報連携が行え,意見交換ができる。

メールは同時配信されるので,情報連携がスムーズに行えます。
メールを利用して意見交換を行えば,会議や打合せに近い環境が作れます。


4. 関係者のみに限定できる

登録した会員にしかメールは配信されないので,関係者以外に送信してしまう心配がありません。
メーリングリストへの投稿を,登録アドレスからのみ許可するか,登録外アドレスにも許可するか選べます。 

 

 

 

利用申請方法

1. 利用規約

以下の場合,メーリングリストをご利用いただけます。
なお,1年に1度,継続利用確認(利用状況の把握,利用資格の確認など)を実施いたします。

  • 本学に職を有する者,学籍を有する者が主体となって利用し,その利用目的が業務や医学教育・研究に関するものであること
  • 代表責任者と管理担当者は本学のメールアドレスを登録していること
  • 管理担当者が会員登録などのメーリングリスト管理作業を行えること
  • その他,情報委員会が特に必要と認めた場合


また,利用するにあたって,以下のことをご了承ください。

 

  • 代表責任者と管理担当者は,当該メーリングリストの運営に関する一切の責任を負うこと
  • メーリングリストの利用に伴って発生した問題は,会員の責任において解決すること
  • 会員登録にあたっては,代表責任者と管理担当者が判断すること
  • メーリングリストサーバーは,メンテナンスなどのため,予告無くサービスを一時的に停止する場合があります。
  • 電子メールの仕組み上,”メールが間違いなく配信される”ことを保証することはできません。
  • 各メーリングリストの代表責任者,管理担当者の所在,登録内容のお問合せにはお答えできません。


2. 申請方法

以下のページを参照し、メールで「7:メーリングリスト」を申請してください.

情報システムの申請について 

※責任者の変更、利用停止の場合も申請してください。

 

 

注意事項

1. メール取り扱いについて

送信してしまったメールを取り消すことはできません。私信や迷惑メールも全員に配信されてしまいますので,送信時は十分ご注意ください。


2. メールの返信について

通常は,返信先をメーリングリスト宛にしていますので,配信されたメールにそのまま返信すると,そのメールは全員に配信されます。
返信先を投稿者宛に設定した場合は,メーリングリスト会員には配信されず,投稿者のみに返信されます。


3. 投稿許可について

<登録アドレスからのみ投稿を許可する設定の場合>
迷惑メールなどを制御できますが,自宅などで利用しているアドレスがメーリングリストに登録されていなければ,投稿できません。
<登録外アドレスからの投稿を許可する設定の場合>
登録されていないアドレスの投稿を許可するので,迷惑メールなどが大量に届く可能性があります。迷惑メール内記載のホームページやメールアドレスにアクセスしない,メールソフトの迷惑メールフィルタを利用するなど個人で対応方法を検討してください。

 

4. ウィルス対策について

メールを利用するパソコンのウイルス対策,不具合修正プログラムの適用は必ず行ってください。利用者のパソコンがウイルス/ワームなどに感染した場合,全員にウイルス/ワーム付メールが配信される可能性があります。


5. メールの配信について

サーバーメンテナンスなどのため,予告なくサービスを一時的に停止する場合があります。
また,電子メールの仕組み上”メールが間違いなく配信される”ことを保証することはできません。
緊急メール,重要メールの取り扱いにはご注意ください。

 

 

 

利用方法

メーリングリストへの登録・退会等の手続きは管理担当者が行います。


1. メールの送受信方法

宛先にメーリングリスト用アドレスを指定すれば,通常の操作でメールの送受信ができます。

 

 

 

管理方法

1. 管理について

管理担当者(オーナー)は、自身のGmailアカウントから、メールアドレスの追加登録・削除等のアドレス管理を行います。
またメール投稿許可設定等についての管理も行います。

2. 管理画面の操作方法

設定前に入力モードが「英数半角」になっていることをご確認下さい。
下記手順以外の項目については、メーリングリスト利用に支障をきたす恐れがある為、設定を触らないでください。
各種設定は管理者のアカウントでGmailにログインし、グループの設定を変更してください.