無線LAN

1.無線LANの利用方法  2.設定方法  3.つながらない場合の設定方法

 

 

無線LANの利用方法

概要

無線LAN(802.11b,802.11gに対応)を本学屋内全域に設置展開しており,無線LAN対応PC端末や無線LAN対応携帯電話等,学内のどこからでも学内ネットワーク,インターネットに接続することができます。
また,一度設定を行うだけで,2回目以降は自動的に接続されます。

  • 本学屋内全域からのアクセス
  • 802.11b,802.11gでの通信
  • 802.1x認証(WPAまたはWPA2のエンタープライズによる暗号化通信と認証)

 

接続に必要な情報

接続するにあたっては,

  • ESSID(自分が所属している区分に該当するもの)
  • アカウント通知書(情報システムを利用するためのユーザID,パスワードが記載されたもの)

が必要になります。

ESSIDは以下の対応表を参考に選択してください。
ESSIDを間違えた場合,インターネットに接続できません。

 職種  ESSID
教員,非常勤講師 huhs-faculty-x
職員 huhs-office-x
学部学生,大学院生,研究生,その他学生全般 huhs-student-x
その他(認定看護師、派遣職員,アルバイト,他) huhs-etc-x 
 
西宮キャンパスの教員,職員 kiban-meeting-1x

 

技術的な情報

無線LANセキュリティ
WPAもしくはWPA2(認証プログラム)のエンタープライズ(IEEE802.1X認証規格)
通信の暗号方式としてAESを使用
IEEE802.1X認証方式
PEAP(MS-CHAPv2)
ただしSSL証明書(サーバ証明書)は検証しない設定がクライアント側で必要


利用可能な端末

  • Windows 11,10 (*2)
  • Mac OS X v10.6 以降(*2)
  • 無線LAN対応の携帯電話(android, iOS, etc)(*3)

*1 いずれの場合も無線LANセキュリティとして,WPAもしくはWPA2のエンタープライズに対応している必要があります
*2 OSサポートが終了しているものについては,ご利用になれないことがあります
*3 OSバージョンや機種によってご利用になれないことがあります

 

接続に関する注意事項

  • 閉鎖された空間など,場所によっては通信ができない場合があります
  • 15分間何も通信がなかった場合には,自動的に切断されます
  • 一度切断された場合,設定内容や機種によっては手動で再接続の作業が必要になります
 

 

設定方法

 

iPhoneとWindows10の設定については、試験的に動画マニュアルを公開しています。
動画マニュアル

 

つながらない場合の設定方法