利用終了について

1.概要  2.アカウントの停止日(利用最終日)  3.バックアップについて  4.お問い合わせ

 

 

概要

卒業や退職などにともない,本学情報システムを利用するために取得したアカウントは停止します.

メールアドレスは,教職員についてはアカウント停止後3か月後に停止します.卒業生, 修了生は, 在籍中のメールアドレスを卒業後も継続して利用いただけます. 

  • 卒業,修了,退学,除籍
  • 退職,異動
  • 利用申請 システムからの利用終了申請
 

 

アカウントの停止日(利用最終日)

  • 卒業,修了      : 卒業式または卒業,修了予定日
  • 退学,除籍,退職   : 退学日,退職日
  • 留年,休学      : 申請無しで継続して利用可
  • 異動         : 引き継ぎ等でシステムを利用しなくなった日
  • 利用申請システム   : 利用終了申請の受理日(申請がない場合は年度末)

 

アカウント停止後について

  • アカウントの停止とともに,情報システムすべてが利用できなくなります
  • 停止後,各種システムに保存されたデータは自動的に削除されます
  • 停止前に外付けのハードディスク等にバックアップしてください
  • アカウント停止から3か月経過後は連絡なくメールアドレスが無効になります

 

メールアドレスの継続利用について

  • 卒業生, 修了生については, メールアドレスを卒業後も継続して利用できます
  • メールアドレス、パスワードは在学中と同じものです
  • 卒業後のメールアドレス忘れに関する問い合わせはキャリアデザインセンター(careerdesign@huhs.ac.jpになります
 

 

 

 

バックアップについて

  • 教育用端末 Zドライブ (教育用ファイルサーバとしてアクセス可)のデータバックアップ方法

   外付けのハードディスク等を用意しデータをバックアップしてください.

   教育用端末にログインしZドライブをバックアップ

    ・教育用端末を参照

  個人所有の端末から教育用ファイルサーバにアクセスしバックアップ

    ・教育用ファイルサーバを参照

 

  • グループウェアスケジュールのバックアップ(CSV形式のみ)

  デスクネッツヘルプ(外部サイト)を参照

 

  • 個人用ウェブページのデータバックアップ

  個人ホームページの公開を参照

 

 

お問い合わせ

利用終了のお問合せについては、セントラルオフィス 情報担当者までお願いします.